肌のゴワツキの原因と対策方法は?

肌のごわつきは年齢によるものと思っている人も多いですが、それだけではありません。

 

・紫外線
・花粉
・季節の変わり目
・寝不足
・乾燥
・ターンオーバー

 

‥など。

 

いろいろな原因があります。

 

ターンオーバーは20代で28日ですが、30代、40代となると少しずつ遅れていきますが、若くても乱れてしまうことがあります。

 

では、改善するのにはどうしたら良いか。

 

一番良いのはその原因に対する対策で、紫外線なら紫外線ケアだし花粉ならバリアをしてあげることですが、共通して言えるのは規則正しい生活をすることです。

 

そしてやっぱり保湿!

 

冬は乾燥のイメージがありますが、夏もエアコンで乾燥してしまうので、年中保湿はしましょう。

 

肌が潤っていないと、ターンオーバーも乱れてしまうことも。

 

 

ただ、スキンケアはどんなにやってももともとの肌い状態が悪いと、成分も浸透しにくいので、ラントルースのように肌に浸透させることが必要です。

 

洗顔後スキンケアの前に導入美容液が人気ですが、スキンケアの効果がいまいちな人はこのステップがとても重要!

 

肌のごわつきは代謝が悪く、角質が邪魔しています。

 

健康な肌にするためには過剰な洗顔やスキンケアをするのではなく、まずは原因をしって、合ったものを使うようにしましょう。

 

洗顔後にこれだけで本当に大丈夫?

 

ラントルースは簡単3ステップ。

 

1.洗顔後に乾いた手のひらに3〜4プッシュを目安に出す
2.指の腹や手のひらで顔全体とデコルテに伸ばす
3.目元や口元など乾燥が菌あるところは重ね付けをする

 

 

洗顔後にたったこれだけといわれると、心配ですよね。

 

特に乾燥が気になる肌や季節は、これだけなんて絶対無理!と思ったりしませんか?

 

これまでオールインワンを使ってきた人の中にも、結局化粧水やクリームを重ね付けしないと乾燥が気なってしまった経験がある人もいると思います。

 

でも、ラントルースは本当に時短!

 

高浸透オールインワンエマルジョンだから、洗顔後にこれひとつで大丈夫なのです。

 

最近では化粧水の前に導入液をして、美容液に乳液にクリームにパックに・・・
コレだけ頑張っても乾燥が気になる!という悩み、結構多いんですよね。

 

 

年齢とともに乾燥が気になるのは、肌の水分量が減っていくから。

 

30代がピークでどんどん減少してしまうから、今までと同じでは肌に潤いを感じなくなってしまうのです。

 

・ハリがない
・つやがない
・乾燥が気になる

 

こんな悩みを年齢とともに感じだしたら、早めにラントルースを始めるべき!

 

どんなに良いものでも浸透力が低ければ、残念ながら肌が潤うことがなく、気づくとバリア機能が失われてトラブルや年齢を感じるお肌になってしまうのです。

 

そうなる前に、まずはお試し!