彼女でもダメ!彼の部屋でやってはいけないNG行動とは?

男性は自分の部屋や車の中といった「プライベート空間」に対して強い縄張り意識を持っています。そんな意識を強くもっている自分の部屋に彼女を呼ぶのは、それは彼女を信頼している証でもあります。

 

そんなにも信頼されている関係なのに、女性の何気ない行動で彼氏をドン引きさせてしまう事があります。女性からしてみれば「え、そこなの?」と思ってしまうような事ですが、男性にしたら自分のプライベートな部分を乱されたような気分になりますので、ひょっとしたら彼氏との溝を作る原因になりかねません。

 

そこで、男性が女性に自分の部屋でやってほしくないドン引き行動をアドバイスしますので、自分が知らないうちにやっていないかチェックしてみましょう。

 

●彼の部屋でやってはいけないNG行動とは?

 

・彼の家のトイレットペーパーを三角折りにする

彼氏の家や彼氏の実家で女性らしさアピールなのか、ついついやりがちなこの行動ですが、これは本来ホテルなどで掃除をした証としてスタッフがする行為であって、掃除もしていないのに折るのは意味がありません。

 

折る方が女らしさをアピールできると思い込んでいる人がいますが、決してそうではないのでやめておきましょう。

 

・遊びにいくたびに彼の部屋を掃除する

彼氏の部屋をまるで自分の部屋のように掃除をする女性がいますが、男性は自分のテリトリーである部屋を荒らされることを好みません。

 

男性が片付けを手伝って欲しいと頼んできた場合は別ですが、女子力をアピールするためだけに掃除をするのは、自分を家政婦扱いして下さいといっているようなもの。

 

あまりにも頻繁に掃除をしていると、もし結婚することになっても何もしてくれないだんな様になる可能性があります。

 

流しに汚れたまま放置されているお皿を洗ったり、そのままになっているゴミを捨てるくらいはいいですが、それ以上のことをするのはやめておきましょう。

 

・ベッドの下も彼のプライベート空間なので、決してのぞかない

男性が彼女にみられたくないもの、エッチな本やDVDなどを隠す場所ナンバーワンはベッドの下が多いのです。

 

こんな見つかりやすい場所に隠すのが悪い、そんな声が聞こえてきそうですが、男性から言わせればこの場所が一番隠しやすいらしく、ついつい隠してしまうようです。

 

こんな話を聞くと、ついついのぞいてしまいたくなりますが、そこは親しき仲にも礼儀ありで、もしも見つけてしまった場合には触れないでそっとしておきましょう。

 

おわりに

 

女子としてはついついやってしまいがちなことばかりですが、彼氏や男友達との関係を良好に保ちたいのならば、上記の事はやらない方が吉ですので、気をつけるようにしましょうね。


このページの先頭へ戻る